手続きの流れ

お手持ちの物件の査定から売却まで、とうせいならではの「真心」を持って対応させていただきます。

売却のご相談及び査定

子供の成長や経済状況とライフスタイルの変化、また、田舎暮らしをしたい夢のため等…様々な理由で不動産を売りたいとお考えの方へ。とうせいでは初めて不動産を売りたいとお考えの方でも安心していただけるよう、経験豊富な担当者が、お客様の不動産売却の目的やご要望をヒアリングし、査定の方法や売却までの流れをわかりやすくご説明致します。

査定は「その不動産の現状や周辺環境」「周辺の売買事例」「現在の不動産市場の動向」などを徹底的にリサーチして、これらの情報を元に売買価格の査定をいたします。
更に最適な販売方針ご提案もさせていただきます。

弊社との仲介・ご契約(媒介契約)

ご提示しました不動産の売買価格・販売方針に納得いただければ、当社と媒介契約を結びます。
媒介契約について担当者がわかりやすくご説明、アドバイスを致します。

一般媒介契約:複数の不動産会社に同時に仲介

専属の不動産会社を一社選択し契約・契約した不動産会社のみが仲介となる「専属専任媒介契約」とは違い、「一般媒介契約」は複数の不動産会社に同時に媒介契約を結ぶことが出来ます。
契約社数と比例し販売活動の競争が高まり、また情報も多く収集可能。収集した情報を元により優位な契約を選べる事が期待できます。また、お客様ご自身で買い主様を見つけた場合(友人・仕事でのつながりで等)は、不動産会社を通すことなく、お客様・買い主様とで直接交渉を行うことができます。

専任媒介契約:一社の不動産会社が責任を持って仲介いたします。

基本的には専属専任媒介契約と同じく一社の不動産会社が専属となり様々な販売活動・お客様への報告を行います。
専属専任媒介契約との違いは、お客様ご自身で買い主様を見つけた場合(友人・仕事でのつながりで等)は、直接交渉を行うことができます。

専属専任媒介契約:一社の不動産会社が売却活動~契約締結に関する全てを取りまとめします。

全ての販売活動を一社の不動産会社が専属で仲介するという内容でご契約します。
一社のみが専属会社となることで不動産の販売活動・お客様への活動報告が一貫・スムーズに行うことができます。

一般媒介 専任媒介 専属専任媒介
依頼できる業者数 複数社依頼できる 1社のみ 1社のみ
自己発見取引先 ×
売主への報告 ×報告義務なし 2週間に1回以上 1週間に1回以上
契約有効期間 期間の制限なし 3カ月以内 3カ月以内

売買活動開始

結んでいただきました媒介契約の内容に沿って、当社のホームページ、各不動産情報誌、提携不動産会社のネットワーク等に公開し、売買活動を始めます。その不動産に関しての販売活動は定期的にご報告いたします。

売買契約の締結、代金の受領及び不動産お引渡し

買い主様が現れ、売買に合意いただけたら、お客様と買い主様で売買契約を結んでいただきます。
お引き渡しまでの準備(測量・片づけ等)もお手伝いいたします。
最後に代金を受領。買い主様へ不動産お渡しし、完了となります。

お客様の状況に合わせて経験豊富な担当者が親身にサポート致します。

私達「とうせい」は初めて「不動産を売りたい」とお考えのお客様へはわかりやすく丁寧に。また既に何件が不動産をお売りになったことがあるお客様にはスムーズさを重視して…と、お客様お一人お一人の状況に合わせて親身にサポート致します。
不動産に関してお悩みの方、お気軽にお問い合わせ下さい
[ 受付時間 ]
1月~3月/9:00~17:004月~12月/8:00~17:00

(受付時間/24時間受付)

TOP
Fudousan Plugin Ver.1.9.3