売りたい

お客様のご希望に沿って「簡易査定」または「現地訪問して精密査定」をお選びいただけます。

「簡易査定」の場合、
周辺の売却事例・不動産市場の動き、そして売却予定の物件情報と様々な情報を照らし合わせて価格を算出致します。
情報のみの査定なので、売却予定の物件へ立ち合い・私たちに説明などお客様のお手を煩わせることなく、また短い期間で査定結果をお知らせすることが可能です。

「現地訪問して精密査定」の場合、
お客様の立ち合いのもと、売却予定物件に私たちが訪問させていただきます。立地状況、周辺環境、日当たり、住宅設備また傷み具合などを細かく確認。簡易査定より結果のお知らせまでの期間が長くなってしまいますが、私たちが実際に目にし、またお客様のご意志をお聞きすることで、さらに成約の可能性が高い精密な価格を算出することが可能です。

「簡易査定」の場合、
査定のご依頼後、当社にて売却予定物件の情報と周辺の売却事例・不動産市場の動きと様々な情報と照らし合わせを行い、営業日2~3日以内で査定結果をお知らせ致します。

「現地訪問して精密査定」の場合、
査定のご依頼後、まず訪問日を決めさせていただきます。
次にご都合よろしい日にお客様の立ち合いのもと、立地状況、周辺環境、日当たり、住宅設備また傷み具合などを細かく確認。あわせてお客様のご意志をお聞きし、一度情報を持ち帰ります。
最後に売却予定物件の情報と周辺の売却事例・不動産市場の動きにさらに現地にて収集した情報を加え、精密査定を行います。
査定結果は現地訪問を除き、営業日5日~7日以内でお知らせ致します。

主な費用としまして「弊社への仲介手数料」「売却時にかかる税金」「司法書士への報酬料(住宅ローンがある場合)」がかかります。

「弊社への仲介手数料」は…
売買価格に対して数%を仲介手数料としてお支払いただいております。

「売却時にかかる税金」は…
不動産の譲渡所得税・住民税、契約書に用いる印紙税があります。

「司法書士への報酬料(住宅ローンがある場合)」は…
不動産を売却する際に住宅ローンが残っていた場合、「抵当権抹消登記」の処理を司法書士にお願いします。

具体的な金額に関しましては売却物件の規格・売買時の不動産市場の状況により変動、また、税金・手数料のほかに諸々の費用が生じる可能性がありますので、詳細はお手数ですが弊社までお問い合わせいただきたくお願い申し上げます。

物件の状況によっては土地のお手入れ・清掃、またリフォームなどされているほうが売却価格を高くする事、また好印象を持っていただき成約が早まる可能性が出てきます。
ただ、売却後、買い手様側で費用を負担し、ハウスクリーニング・リフォーム業者を入れ自分好みに改築する場合が多いので義務とは言いにくいです。

本当は空家になってからの売却が好ましいのですが、様々な状況の中、売却予定の物件にまだ住んでいるお客様もたくさんいらっしゃいますので、住みながらの売却は可能です。

買い手様から「物件を内見させていただきたい」というご要望もありますので、その際は当社担当者から事前にご連絡・当日立ち合い致します。

恐縮ですがご協力いただきたくお願い申し上げます。

買いたい

大まかに分けると「不動産を所有したことで発生する税金」「司法書士への報酬料」「その他諸々の費用」が発生します。

「不動産を所有したことで発生する税金」は…
新たに不動産を取得した時に発生する「不動産取得税」、また購入後、不動産所有者に対して毎年課税される「固定資産税・都市計画税」があります。

「司法書士への報酬料」は…
売り手から買い手へ不動産の所有権が移るので「抵当権(移転・保存・設定等)」に関する登記の処理を司法書士にお願いします。

「その他諸々の費用」は…
物件の種類、契約状況により「申込証拠金」や「手付金」。契約書を交わす際の「印紙税」等があります。

ローンを組むことは可能です。
ローン商品の種類・内容によって金額も様々ですので、当社へご相談いただければおすすめのローン商品をご紹介することも可能です。

購入価格はもちろん、価格以外での引渡時期や物件設備に関して、売り手様と何かしら交渉をご希望される場合は、当社担当者が売り手様と買い手様の間にはいり調整を行います。
交渉したい条件がありましたらまずは当社担当者までご相談下さいませ。

売り手様がまだ入居している、また買い手様側で手を加えたいなど様々な状況がありますので、基本的には現状をそのまま引き渡す場合がほとんどです。
まれに売り手様のご厚意で既にリフォーム・清掃がされている物件もありますので、詳細は一度当社へご相談いただきたくお願い申し上げます。

入居者がいる場合でも内見は基本的には可能でございます。内見の場合はまずは当社にご連絡いただきたくお願い申し上げます。ご連絡いただいた際、内見したいご希望の日程をお伝えいただければ、当社で売り手様側と調節をさせていただきます。
内見当日は、当社担当が立ち合いさせていただきます。

貸したい

土地のみ所有しており、これから賃貸経営用の建物を建築するご予定のお客様。
親御さんから土地付き建物を相続したけど賃貸経営の運営方法がわからないお客様。
様々な条件の下で賃貸経営を始めるお客様は多々いらっしゃいます。とうせいでは新規オーナー様でも安心して運営できるよう40年の経験・実績をもとにお客様の賃貸経営をきめ細やかにサポートさせていただきます。

→新規オーナー様向けご案内ページはこちら

わからない事・お困りごとがありましたらまずは当社までお問い合わせ下さい。

マンション・アパートと建物によって賃貸経営の良い点・悪い点が変わります。

「マンション経営」のポイント…
マンション経営の良い点は基本的に1部屋から投資が可能。初期投資額が少なくてすむので比較的気軽に賃貸経営をスタートすることが可能です。
悪い点は少ない部屋数の中で空室が出てしまった場合、空室分の収入がなくなってしまい、賃貸経営上、大きな打撃になる事があげられます。

「アパート経営」のポイント…
アパート経営の良い点は1棟経営なので建物内の部屋全てを保有します。複数部屋があるので空室ができても、他の部屋からの収入で経営をカバーできます。
悪い点は1棟経営になるので初期投資額が高額になってしまう事。また、立地条件に対し周辺環境の変動によって入居者が現れなくなってしまう可能性があげられます。

とうせいではオーナー様の管理業務を全て請け負う「とうせいパートナーシステム」をご用意しております。
他社様で建てた建物でも管理業務委託可能です。
建物の老朽化がひどくてメンテナンスが大変、部屋数の数に対しての入居者数が多く対応しきれない、オーナー様ご自身が遠方に住んでらっしゃるなど様々な理由で管理業務がスムーズに行えない等、管理業務でお困りのオーナー様はまず当社までご相談下さい。

→「とうせいパートナーシステム」ご案内ページはこちら

建築構造によって特徴が変わります。

「木造」のポイント…
主にアパートで使用される構造。3階建てまで国で認められたため、以前に比べ部屋数を増やせるようになりました。
設計の自由度・増改築に強く、技術も昔に比べ進んでいるのでデザイン性の幅が広い事、また工期が短く・建造する際の費用も安く済む事が特徴です。

「鉄骨構造」のポイント…
住宅・店舗からビルまで幅広く使用されている構造。木造にくらべ耐火性に優れ、鉄骨のみで形づくるので柔軟な構造をとる事が可能。
鉄骨を組み合わせれば柱無しで大きな空間を作れるので工場の建造にもよく用いられます。工法次第では工期短縮できるのも特徴です。

「鉄筋コンクリート造」のポイント…
高層ビルやマンションで多く使用されている構造。壁・床・柱と各箇所に張り巡らされている鉄骨を芯とし、芯の回りをコンクリートで補うので、一番頑丈な建物になります。最も耐久性・耐火性に優れ、地震の際も高い耐震性が実証。不動産市場での価値も最も高いのが特徴です。

借りたい

契約する建物・部屋によって必要な書類等が変わってきます。基本的には
・印鑑、身分証明書(保険証・免許書等)
・入居者様ご自身の住民票
・連帯保証人様に関する書類
・入居費用など
になります。ご契約時には当社担当者より必要になる物をご案内させていただきますので、案内に沿ってご用意いただきたくお願い申し上げます。

契約する建物・部屋によって初期費用が変わってきます。基本的には
・敷金…入居者には後日退去時に今まで過ごしていた部屋・物件の原状回復義務があり、その際に敷金をが当てられます。敷金が余った場合は入居者へ残額が返金されます。
・礼金…部屋・物件を所有する大家様、またはオーナー様への感謝を示すお金。最近では礼金なしの賃貸も増えています。
・入居費用(前家賃とも)…入居月分の入居費用(前家賃)になります。賃貸物件によって月額または日で割った金額を支払います。
・火災保険料…入居者は必ず入っていただく保険です。
・弊社への仲介手数料…部屋・物件の契約に関する諸々の手続きの手数料。
がかかります。
お借りする物件・部屋によって初期費用が変動しますので、詳細は当社担当者よりご案内させていただきます。

ご希望の部屋や物件の見学・下見は無料でご案内させていただきます。
見学したい物件を教えていただければ、当社で見学の準備致します。
また、部屋・物件選びでお悩みの方は直接当社にお越しいただき、条件をお伝えくだされば、条件に合う最適な部屋・物件をご案内→直接見学も可能でございます。
見学される際は、家具の配置も考慮したい方もいらっしゃいますのでメジャーをお持ちいただければ、より具体的に入居イメージをシミュレーションできます。

原則は「入居日」に行います。部屋・物件によって受け渡し時期が若干違いがありますので、前もって当社ご担当者からご案内させていただきます。ご安心ください。

雨漏り・空調のトラブル・水が出ない、備え付けの棚が落ちたなど…契約中の部屋・物件に備え付けられた設備にトラブルがあった際は管理会社までご連絡下さい。オーナー様負担で設備を修理致します。

原則は退去予定日の1か月前に管理会社へ連絡していただきます。
その後、退去に関する手続きの案内がありますので、案内に従って退去を行います。
部屋・物件によって退去申請の時期が違う場合がありますので、まずは契約書のご確認をお願い申し上げます。

不動産に関してお悩みの方、お気軽にお問い合わせ下さい
[ 受付時間 ]
1月~3月/9:00~17:004月~12月/8:00~17:00

(受付時間/24時間受付)

TOP
Fudousan Plugin Ver.1.9.3